【調光調色LED電球 ラコルト 740-810lm E26 4球セット】, アンドチョウ 3b4e669d


【調光調色LED電球 ラコルト 4球セット】 740-810lm 740-810lm E26 4球セット E26】, アンドチョウ:3b4e669d --- knbufm.com




【調光調色LED電球 ラコルト 4球セット】 740-810lm 740-810lm E26 4球セット E26】, アンドチョウ:3b4e669d --- knbufm.com
model:co-rac-002x4
当店通常価格16093.0000円 (税込)
価格14630.0000(税込)






DETAIL&SPEC/商品の詳細とスペック

商品サイズ
直径70×高さ140(mm)
重量
138(g)
素材
アルミ合金、PC
タイプ
E26
仕様
消費電力:9.0W
電球色:740lm
昼光色:810lm
口金:E26
電圧:100V 50/60Hz
ビーム角度:約250度
色温度範囲:3,000~6,500k
注意事項
ご注文タイミングやご注文内容によっては、購入履歴からのご注文キャンセル、修正を受け付けることができない場合がございます。
「即納・指定可」と「ご予約・お取寄せ」を同時にご注文いただいた場合、「ご予約・お取寄せ」の発送に合わせて「即納・指定可」を発送させていただきます。
「即納・指定可」を先に発送希望の場合は、お手数ですがご注文後にメールにてご連絡いただくか、別々に注文(決済)していただくようお願い致します。
出来る限り実物に近いお色にて画像を掲載しておりますが、PCモニターなどの環境等のちがいにより若干異なる場合がございます。
当店では姉妹店と在庫情報を共有しているため、ご注文のタイミングにより、「即納・指定可」でも在庫切れになる可能性があります。
その際は、次回お届予定などをご連絡させていただきますので、あらかじめご了承いただきますようお願い致します。
保証期間1年
密封器具に対応しておりません。
調光機能付きの照明器具及び壁スイッチには対応しておりません。
水滴がかかる場所、結露が起こる環境では使用出来ません。
リモコンのついた電球器具や回路では使用できません。
LED光源にはバラツキがあるため、同じ商品でも個体差が出る場合がございますのでご了承下さい。
推奨使用周囲温度は-5~38度です。
断熱材施工器具(SGI、SG、SB形表示器具)では使用できません。ダウンライト等でのご使用の場合はご確認下さい。
LED電球に対応しております照明器具にてご使用下さい。照明器具は説明書のご確認、各メーカーへ問い合わせ下さい。
ほたるスイッチでの使用不可(ほたるスイッチには微弱電流が絶えず流れており、消灯時にLED電球が微弱電流を受けて点滅する現象が起きる場合がございます。)
格安スマホの違いは?おすすめ比較ランキング

買い替えスマホナビ

【調光調色LED電球 ラコルト 4球セット】 740-810lm 740-810lm E26 4球セット E26】, アンドチョウ:3b4e669d --- knbufm.com

【調光調色LED電球 ラコルト 4球セット】 740-810lm 740-810lm E26 4球セット E26】, アンドチョウ:3b4e669d --- knbufm.com

格安スマホの数も増え選択肢が広がってきましたがその分しっかり自分に合ったものを選ばないといけません。格安スマホの違いはどんなところにあるのか、比較すべきポイントを抑えておきましょう。

格安スマホの違いと比較ポイント

それぞれの格安スマホにはどんな違いがあるのでしょう。
文字通り格安という部分では共通していますが具体的な料金も違いますしデータ通信量も違います。
【調光調色LED電球 ラコルト 740-810lm E26 4球セット】 他にも通信速度が違ったり機能が違ったりと意外と違いが多いことがわかります。
そのためどんな格安スマホを選んでも同じではなく、選び方によって使い勝手が大きく変わってくるのです。料金、データ通信量、機能性、主にこれら3つの違いを比較し自分に合った格安スマホを選ぶことになります。
人それぞれ重視する要素も違うので一概には言えませんがバランスのとれたものを選んだり、とにかく料金が安いものを選んだりと色々な考え方ができるでしょう。

料金の比較

格安スマホを選ぶ場合、料金は非常に重要な要素になるはずです。
しかしただ安いものを選べば間違いないかというとそうとも言い切れません。一般的に安い格安スマホほど機能が少なくなったりデータ通信量が減らされたりしているからです。
つまり料金が安くても使っていて不便さを感じてしまう可能性があります。自分がどんな機能を求めていてどれくらいのデータ通信量が必要なのか、これをしっかり考えたうえで条件を満たした端末の中でもっとも安い機種を選ぶことがポイントです。
ただただ安さを重視してしまうと契約してから後悔することも考えられます。
格安スマホというとどうしても料金を比較する必要がありそれは大事なことなのですが料金にだけ縛られることのないようにしましょう。

データ通信量について

料金と同じくらい重要なのがデータ通信量です。今のスマホは何をするにもネット接続が必要でかなりのデータ通信量を必要とします。
特にスマホで動画をよく見る、ゲームをするという方はデータ通信量に余裕がないと動画をスムーズに見られなかったりゲームが思うようにできなかったりします。安さも大事ですがデータ通信量がどのくらいかも必ずチェックしておきましょう。
もちろんWi-Fi環境が整っていてデータ通信量を気にすることがないならいいのですが、そうでない場合データ通信量が格安スマホの使い勝手を大きく左右します。
多少料金が高くなってもデータ通信量をしっかり確保する、これくらいの気持ちでもいいくらいでしょう。

【調光調色LED電球 ラコルト 740-810lm E26 4球セット】